03-5766-3350

受付時間平日 10:00〜18:00

MENU

  • アンケート

仮想通貨に関するアンケート調査を実施 驚愕的な数字に! 仮想通貨保有率60%、50代以上の中高年・シニア世代49%が仮想通貨に興味

この度、一般社団法人 仮想通貨サポートセンターは仮想通貨のセミナーに参加した163人を対象に「仮想通貨に関する意識調査」を実施しました。

仮想通貨に関するアンケート調査

現在、仮想通貨サポートセンターのセミナーには多くのシニア世代の方が参加をされています。

今回は特にそのシニア世代の仮想通貨に対する意識はどのようなものか調査を実施しました。

  • 調査概要:仮想通貨に関する意識調査
  • 有効回答: 仮想通貨セミナーに参加した163名
  • 調査期間:2018年4月13日~2018年6月7日

(1) 60%が仮想通貨を保有!

最初に「金額を含めた仮想通貨保有率」を質問したところ、「持っている」と答えた人が60%と半数以上の人が仮想通貨を保有していることがわかりました。

金額別に見ても、10万円以下(19%)、50万円以下(17%)、100万円以下(8%)、500万円以下(8%)、1000万円以下(6%)、5000万円以下(1%)、1億円以下(1%)と、初心者から、間も無く”億り人”の人までが仮想通貨セミナーに参加していることがわかりました。

Q. 職業別 仮想通貨セミナー参加者

  • 会社員:57%
  • 自営業:16%
  • 経営者:9%
  • 投資家:2%
  • その他:16%

Q. 都道府県別 仮想通貨セミナー参加者

  • 東京都 :56%
  • 神奈川県:18%
  • 埼玉県 :15%
  • 千葉県 :11%

(2)仮想通貨に興味がある中高年・シニア世代49%

次に「年代別」に参加者を集計したところ、50代が(31%)と最多、次いで60代(13%)、70代(4%)、80代(1%)と、49%に及ぶ中高年・シニア世代の仮想通貨に対する関心が高いことがわかりました。

さらに、50代以上の方に仮想通貨保有率を質問したところ、61%の人が仮想通貨を持っていることに加え、50万円以上保有している人は44%と、すでに運用も行なっていることがわかりました。

Q. 50代以上の仮想通貨保有率

  • 〜10万円   :16%
  • 〜50万円   :12%
  • 〜100万円  :11%
  • 〜500万円  :13%
  • 〜1000万円:7%
  • 〜5000万円:2%
  • 〜1億円  :0%
  • 無し     :39%

仮想通貨は当初、金融業界をはじめ、大手企業や機関が仮装通貨市場へ進出し、投資を行っていましたが、

今回の調査による高い仮想通貨保有率の結果を受け、やっと個々レベルにも仮想通貨への関心が広まり、1つの投資ツールとして仮想通貨が身近になってきた傾向が伺えました。

仮想通貨は言語やITリテラシーの高さなど、始めるには困難なイメージが多く、若い世代から徐々に浸透していきましたが、シニア世代からの関心も増加の一途を辿りそうです。

仮想通貨の正しい情報発信、仮想通貨サポートセンター

<仮想通貨サポートセンター>は、仮想通貨の正しい情報や知識を発信するために立ち上げられた社団法人です。

仮想通貨に関するリアルな声を集め、調査し、ユーザーの声を社会に発信する活動などを行う以外に、仮想通貨の様々な知識を教えるセミナー企画もサービス化しています。

こちらのアンケート調査に関する、ご意見、お問い合わせは以下のご連絡先までお願い致します。

組織名   :  一般社団法人 仮想通貨サポートセンター
所在地   :  東京都渋谷区東2-20-13 シャトレー渋谷2F
TEL     : 03-5766-3350
Email    :  info@cryptosupportcenter.com