知識ゼロでも2018年から始めればチャンスをつかむ可能性があります。正しい知識と情報で確実な資産運用

私たちがこれまでアドバイスさせていただいた方々のなかに、
仮想通貨への投資を通じて、初心者でありながら10倍以上に資金を膨らませることに成功された方々がおられます。
もちろん彼らの中には、最初は仮想通貨に対して「怪しい」「怖い」「うさんくさい」といった
ネガティブな印象を持たれている人もいらっしゃいました。

時価580億円分の仮想通貨NEMが不正に引き出されたコインチェック事件約26万人が被害を受けました。
しかし、このコインチェック事件でも被害を受けずに資産を安全に守り抜いた投資家は存在します。
彼らは仮想通貨を安全に保管するセキュリティの知識があり、対策をしっかり行っていたので、
事件に巻き込まれることなく資産を守ることができました。

短期間で大儲けしたひとも、
大損した人もいる

仮想通貨で資産を築く上で大切なのは、正しい情報と知識です。
世の中に出回っている仮想通貨の誤った情報に翻弄されて、
損ばかりしていた方もいらっしゃいました。
そんな方々でも、正しい知識を学んでいただき
ご自身でリスクを把握できるようになったことで、
少ない元手で大きな資産を持つことができたのです。

必要なものは
正しい情報と知識

私たち『仮想通貨サポートセンター』は、
仮想通貨の正しい情報や知識を
発信するために立ち上げられた社団法人です。

仮想通貨のトレンドは
2018年まで?

コインチェック社の事件が起きましたが、
仮想通貨で資産を築きたいのであれば、
今がチャンスだ、というのが私たちの考えです。
なぜなら、2019年以降は相場が落ち着いてしまうことが予想されるからです。
すでにご存じかもしれませんが、
2017年は、仮想通貨市場に大きな動きがありました。

2018年には日本でも法整備が整い、早くて2019年には
多くの人びとが仮想通貨市場に参入すると予想されます。
いや、ひょっとすると2018年の秋頃には、
仮想通貨投資の大ブームが巻き起こっている可能性があります。
カンのいいあなたならイメージできると思いますが、
こうなってしまうと大きな利益を受け取ることは難しくなります。
もちろん多少であれば利益を得ることはできると思いますが、
株式投資やFXと何ら変わりのない投資になってしまいます。
少ない資金で財を築き上げることが難しくなる可能性が高いのです。

仮想通貨を正しく理解します

仮想通貨投資を始める前に、仮想通貨について正しく理解しましょう。
仮想通貨の買い方、売り方はFXや株式に似ていますが、販売所と取引所の違いなどFXや株式と異なる部分があります。

さらに、FXや株式、不動産よりも仮想通貨の保管方法は取り扱いに注意が必要です。
実際にバックアップしていないスマートフォンを水没させてしまい、保管していた仮想通貨を引き出せなくなったり、
ハッキングで資産を奪われたりする事例が報告されているのです。
FXや株などの投資をやったことのない方でも、仮想通貨投資ができるようにお伝えしますので、
安心してコンシェルジュサービスをご利用ください。

仮想通貨を正しく理解します

仮想通貨を売買するには、取引所で口座を開設する必要があります。
多くの取引所の中から、安全に仮想通貨を取引できる取引所の選び方をお伝えし、
口座開設のサポートをいたしますので、どなた様でも簡単に口座開設ができるようになります。
また、購入した仮想通貨を取引・保管するためのウォレットの作成もサポートいたします。
さらに、取引所からウォレットに送金する方法、
ウォレットから取引所に送金する方法もサポートいたしますので
安心して仮想通貨投資をスタートできます。
※当社は金融庁登録の仮想通貨取引所の利用を強くお勧めします

具体的には以下の3つの口座開設の中で1つの口座開設のみ対応させていただきます。

・ビットフライヤーの開設と購入
・JAXXの開設と送受金
・MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の開設と送受金

実際に入金して売買を開始

実際に取引所に日本円を入金して、メジャーな仮想通貨、
ビットコイン(BTC)を買ってみましょう。
※なお、弊センターはいずれの仮想通貨取引所とも何らの関係を持っておりません。
どの仮想通貨取引所を利用するか・いくら購入するかはお客様にご判断いただきます。
弊センターのサポートサービスの業務内容はご不明な点を解決することです。
海外の取引所では日本の取引所では扱っていない、
様々な仮想通貨をビットコインで購入でき、一見難しそうに感じますが、
世界から集まるため銘柄数も取引量も多く、取引量が大きいのが特徴です。
ただし海外の取引所については金融庁の仮想通貨交換業者としての登録がなされておりません。

ご利用者から感謝の声を頂いております

「これで仮想通貨投資を始めることができました!」

ニュースでビットコインの値上がりが凄いと聞いて、仮想通貨のことを調べましたが、全く理解できず、何をしたらいいのか分かりませんでした。そこで、仮想通貨投資スターターサポートサービスに申し込んだのですが、驚くほど簡単に仮想通貨投資を開始することが出来ました。 今では、毎日のように上昇していく仮想通貨を見ることが楽しみです。もし、仮想通貨投資をしたいなら、本やネットで難しいことを調べなくても、このスターターサポートサービスだけでできるので、一度使ってみてください!

「資産形成の選択肢に仮想通貨が増えました」

自分自身、いままで投資信託、不動産投資とやってきましたが、あまり上手くいかず、投資にあまりいい印象はありませんでした。 たまたま友人から誘われて、今度こそと思い仮想通貨投資をはじめたところ、かなりの短期間で高リターンを得ることができてしまいました。 私と同じように資産運用で悩んでいる方は、とりあえずスターターサポートサービスを受けて仮想通貨投資を始めてみてはいかがでしょうか。 きっと、想像以上の結果に驚くと思います。

ご利用方法



スターターサポート内容

具体的には以下の3つの口座開設の中で1つの口座開設のみ対応させていただきます。

・ビットフライヤーの開設と購入
・JAXXの開設と送受金
・MyEtherWallet(マイイーサウォレット)の開設と送受金

※提供サービスの特性上、一切返品/返金はお受けできかねます。
スターターサポートサービスは、実際に仮想通貨を購入できるようになるまでの期間受けられます。
お支払いは、銀行振込、クレジットカードをご利用いただけます。
※注意:以下に該当する方はこちらのWEBのみでのスターターサポートでは難しいと考えます。
・日本国籍以外の方・PCを持ってない・インターネットに接続できない方・スマートフォンを持っていない方・自分の メールアドレスが分からない方・15年以上前のPCを使っている方

こちらはあくまでも電話とWEBでの講座なので、パソコンの知識や操作などに不安のある方は別途、直接お会いして指導を行う、スクールもございますので、そちらをご利用ください。
https://cryptosupportcenter.com/school/

すべての人が仮想通貨資産を
安全に安心して持てる世界を作りたい

私たちは、一般社団法人 仮想通貨サポートセンターです。
「日本では2017年4月に「資金決済に関する法律」が改定されて仮想通貨の位置づけは明確になりましたが、
残念ながら一般の方々における仮想通貨の理解は進んでいるとは思われません。」
仮想通貨への正しい理解がないことから、詐欺事件が頻繁に発生したり、法整備が遅れていることから、
違法性のある行為が当たり前のように行われているのが現状です。
しかし、世界は仮想通貨を使う流れに変わってきています。
実際にキプロスの金融危機では、仮想通貨が大きな役割を果たしましたし、今後、
経済危機が起こり、銀行が閉鎖されてしまったときには、必ず仮想通貨が大きな役割を果たすでしょう。
このような状況の中、私たちは、もっと日本の方に仮想通貨を正しく理解していただき、健全な仮想通貨を広め、
仮想通貨で資産構築できるように、お手伝いしたいという想いで
一般社団法人 仮想通貨サポートセンターを立ち上げました。
ぜひ、当団体で仮想通貨を正しくご理解いただき、仮想通貨による資産構築にお役立てください。

よくあるご質問

仮想通貨とは、いったいどのようなものなのですか?
仮想通貨とは、円やドルのように国家が発行したものではなく、国に管理されていない通貨です。電子マネーとは異なります。代表的なものにビットコイン、イーサリアムがあり、1000種類を超える通貨が存在しています。
仮想通貨のリスクは何ですか?
円やドルのような為替取引と比べると、まだまだ仮想通貨の流通量が小さく、価格が大きく変動します。大きくマイナスが出るリスクもあれば、逆に大きく利益が出るチャンスもあります。またログイン情報やウォレットをハッキングされてしまうリスクもありますが、事前に予防することでリスクを極力小さくすることができます。
テレビCMで見る取引所でアカウントは持っているけど、それではダメなのですか?
ダメな理由は2つあります。
① 取引所はあくまでもトレードをする場所なので保全用には個人でウォレットを持つことをオススメします。取引所が破綻した場合、個人のウォレットに移しておかないと資産を失ってしまいます。取引所=ウォレットだと勘違いされている人が多いのですが、このあたりが少しわかりづらいため、サポートの中で解説させていただいております。 ②国内大手の金融庁登録の取引所でトレードすることが基本です。ただ国内取引所で扱われている銘柄はせいぜい10種類程度です。いっぽう海外では1000を超える銘柄があり、それらを利用すれば新たな収益機会が生まれることが期待できるかもしれません。正しい知識があればどの銘柄がこれから伸びるのかを見極めることも可能になるかも知れません。 同じ銘柄であっても取引所ごとに価格差があるため、価格の差を利用した取引も可能になるかもしれません。 国内の取引所も海外の取引所も結局はネット上で操作するため、手続き手間はあまり変わりません。
儲かる銘柄を教えてもらえるのですか?
「これが儲かる!」とは言えませんが、弊センターは世界の取引所やコイン発行元とのネットワークを形成しているため、最新情報を常に仕入れることができます。その最新の情報をお伝えすることで、会員の皆様の投資判断に役立てていただくことができます。
何か違法な取引をさせられることはありますか?
弊センターを通じると、知らない間に法を犯すことを防ぐことができます。 もちろん、弊センターから違法性のある取引を推奨することはありません。仮想通貨を取り巻く法律は現在も検討されており目まぐるしく変化します。法的に会員様を守れるのも弊センターのサポートサービスのメリットです。